2022-05-14

山内図書館前

現在月1回定期開催している出店場所の中で、一番「駅近」なのがこちら。
あざみ野駅からほど近い山内図書館前です。

山内図書館は今年45周年を迎える歴史ある図書館ですが、45年の間に「情報」を取り巻く環境は大きく変わり、図書館の役割も時代とともに変わってきているのかもしれません。
そういう意味で、山内図書館は本当にいろいろな企画や取り組みをされている「動的な」図書館だなと思います。

萬駄屋をやらせていただけることになったのも「これまで山内図書館を利用していなかった方に、本以外でも来館機会を作り、図書館を利用するきっかけづくりをしたい」とお話しいただいたことからでした。

実際に開催してみると、便利な立地のおかげで「気になってたけど駅から遠いところばかりでなかなか行けなかった」という方が来てくださったり、「珈琲が飲みたかった」と立ち寄ってくださったり。
そして、図書館という場所柄もあるんでしょうか、萬駄屋の商品の説明をしていると、ほんとに興味深そうにお話しを聞いてくださるんです。
駅近にお住まいの方は、同じ青葉区内でも駅遠のことをあまりご存知ないことが多くて、何を隠そう、ひとつひとつの商品や活動の説明に、一番熱が入るのが山内図書館前です(笑)


そして実は、2022年4月から萬駄屋のすぐ隣のデッキスペースで、よみきかせ『青空おはなし会』がスタートしました🙌

小学校で長く読み聞かせボランティアをしてこられたお母さんたちが、毎月選りすぐりの本を読み聞かせてくださるのですが、小さなこどもたちだけでなく、おとなが聞いてもその世界に引き込まれてしまうようなワクワク楽しい空間になっています✨

(※萬駄屋は雨天決行ですが、読み聞かせは雨天の場合中止となります)

このおかげで山内図書館前にもまたゆるやかなコミュニティができていきそうな予感がしています。

スパイスアッパーズ募集中

「スパイスアッパーズ」は、萬駄屋をはじめスパイスアップ編集部の活動を面白がる地域のサポーターの会です。萬駄屋の非公開情報をLINEで受け取れたり、イベントを先行予約できたりする特典があります。

関連記事
PAGE TOP