2022-02-11

【海苔子珈琲】手廻し焙煎 深煎り珈琲

里のengawaで、時々青い豆を一心に選別している女性がいます。
「海苔子珈琲」さん。(※ご本人の名前は「のりこ」さんではありません笑)

あたりが暗くなってきた頃、もくもくとした煙とともに香ばしい香りがあたり一体を包みます。
海苔子さんは珍しい「直火の手廻しロースター」で、自分の感覚を頼りに自家焙煎をする深煎り専門の珈琲屋さんなのです。

この方ほんとにマニアックなまでに珈琲愛がすごくて、豆や焙煎方法はもちろん、淹れ方や食器に至るまで、とことん珈琲を追求し続ける人。
そしてそんなにこだわり抜いているのに、「難しいことは抜きにして気軽に楽しんでもらえたら」とフフフと笑う人です(笑)

海苔子さんは、里のengawaでの萬マルシェの日にキッチンカーで珈琲を出してくださっているので、海苔子珈琲さんのこだわりが詰まった珈琲を、海苔子さんの淹れ方で楽しみたい方はぜひ里のengawaに。
そして自宅でも気軽に楽しみたいという方は、珈琲豆と、簡単に淹れられるドリップパックを販売してます。

ドリップパックは約2杯分淹れられるので、1杯は淹れたてを、もう1杯は翌日カフェラテにして飲むのがおすすめです✨

スパイスアッパーズ募集中

「スパイスアッパーズ」は、萬駄屋をはじめスパイスアップ編集部の活動を面白がる地域のサポーターの会です。萬駄屋の非公開情報をLINEで受け取れたり、イベントを先行予約できたりする特典があります。

関連記事
PAGE TOP